:::::Desktop:logotop.gif


ホーム会長挨拶設立趣旨役員学会活動年次大会公開講演会学会誌機関誌学会出版物資料館入会案内お問い合わせ


 

 学会誌「人体科学」Journal of Mind-Body Science

 

  :::::Desktop:jinntaikagaku.jpg

 

■一般の方々にも頒布しております(一部20003000円)

■購入ご希望の方は事務局まで御連絡下さい。

 

投稿規定(PDF(2014121日現在)

 

 

人体科学 第24巻第1号(2015530日発行)

【巻頭言】

1

鮎澤 聡

人体科学会設立25周年を迎えて

【原著】

2

杉本 耕一

湯浅泰雄と西田幾多郎ー「哲学」と「宗教」とを問い直す視座

【評論】

11

渡邉 勝之

いのちの医療哲学事始め

ー始原東洋医学の立場から澤瀉久敬の『医学概論』を再考するー

20

伴 義孝

大島鎌吉のスポーツ思想に学ぶ(2)

ー生き方の創造という視点においてー

34

渡邉 学

パウリとユングの関係について

―往復書簡集の前景と背景ー

【研究ノート】

50

原 敬昌、渡邉 勝之

始原東洋医学に基づく鍼灸治療とセルフケアの実践

ー頭痛を主訴とし多愁訴を有する患者の1症例ー

60

片淵 美穂子

平野重誠における丹田観

【国内外の研究動向】

70

村川 治彦

実践と理論の循環および学問と日常生活の架橋に向けて

72

桑野 萌

スペインにおける湯浅泰雄論

75

大門 正幸

意識の死後存続研究の新たな展開

【書評】

78

定方 昭夫

坂出祥伸著『響きあう身体‐「気」の自然観・瞑想法・占術』

85

【事務局通信】

 

 

           バックナンバー目次はこちら (PDF)    このページのトップへ

 


■■■人体科学会■■■


Copyright(C) 2007 Society for Mind-Body Science. All Rights Reserved.