機関誌「Mind-Body Science」

  (旧・人体科学会ニューズレター)

  (最新刊表紙)

  ■一般会員でも楽しめる内容で編集されています。

  ■学会員には郵送されます(年1回刊行)

  ■一般の方々にも頒布しています(一部1000円・送料別)。購入ご希望の方は事務局まで御連絡下さい。

   *バックナンバーの在庫あります。

   *一般の書籍では販売されておりません

「Mind-Body Science」 No.30 (2020.3.31発行)
《特集 病・病むことの神秘》
病・病むことの神秘:特集テーマについて/守屋 治代
病の神秘/棚次 正和
ユングと心の病とそれを超えるもの/渡邉 学
「病むことの神秘」あるいは「病むことの逆説」-フランクルの立場から/杉岡 良彦
東洋医学からみた「病むことの神秘」/内田 匠治
『黄帝内経』という神秘の書/松田 博公
病・病むことの神秘/守屋 治代
啓かれた無限―病という神秘/臼田 夜半
春木豊先生を偲んで/石井 康智

       バックナンバー目次はこちら(PDF)